TOP > ミステリー > 吉田恭教の新シリーズ始動!

新刊情報

吉田恭教の新シリーズ始動!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉田恭教の新シリーズ始動!
12月6日頃発売予定

島田荘司・二階堂黎人監修
本格ミステリー・ワールド・スペシャル

捜査一課ドラキュラ分室

大阪刑務所襲撃計画

吉田恭教【著】

四六判上製 336ページ
本体1,800円+税

テロリスト達が標的にしたのは関西矯正展が行われている大阪刑務所だった!

「どうして大阪刑務所を選んだのか? 彼らの正体は?」

奇病を発症して日光に当たれなくなったキャリア警視・堂安一花と新任刑事の舟木亮太が捜査に乗り出す。


関西矯正展の見学客と受刑者を人質にしたテロリストは政府に大胆な要求を突きつける。それは「野党の党首達と人質を交換する」というものだった。
結果として、要求はかなえられることはなかったが、何故かテロリスト達は突如人質を解放し、大阪刑務所からも逃走した。
堂安と舟木は逃走経路を探る。そして二人が辿り着いた場所には意外な光景が広がっており、事態は急転直下して荒川河川敷に遺棄されていた性転換者との関連が浮かび上がるのだった。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加